オトヒメエビyg


大瀬崎、2012/4/21、5D、100mm

柵下の風景


大瀬崎、2012/4/12、5DMk2、15mm

ツユベラyg


八丈島、2012/4/14、5D、100mm

サクラダイのちびちゃんたち


大瀬崎、2012/4/22、5DMk2、15mm、なんか、ちびちゃんたちが割りと浅目のところに群れてるんだよね~。

アワサンゴの仲間!?


大瀬崎、2012/4/21、5D、100mm
アワサンゴの仲間だと思うんだけど、、、、、以前から気になっていた。一つ一つのポリプがこの手のサンゴにしては小さく、結構大きな群体を作っていて、キクメイシのような造礁体となっているんだけど、、、、ここ以外では見たことが無い。

中華ライトで撮ったっどー


大瀬崎、2012/4/22、5DMk2、15mm

たまたまストロボが発光しなくなった(電池不良の電池切れと思われる)ので、中華ライトのワイドリフレクターで撮りました。写真の出来は別にしてなかなか綺麗に光が拡散してる感じですよね。あと色温度もダークバスターHID21wだと高すぎ(青すぎ)だと思う。この辺は個人の好みですが、、、、、なんかもう一灯買って動画を撮りたくなります。。。。。でも買わないよ。。。たぶん。次はバッテリーの交換とバルブの交換だな。格安で大容量のバッテリーに変えて、バルブも50Wに変えて、、、、、などと夢(?)は広がります。どなたか情報をお持ちのかたは教えてください。特にバルブの方は何も情報がありません。おそらく一般的な市販品だと思うのですけど、、、、、バッテリーは18650が9本くんであるだけみたいなのでいけそうです。

中華ライトワイドリフレクター


先週末は「○ん○う」ねらいではずしているのでろくな写真が無いし、中華ライトHID35Wワイドをポチっとしてしまったので、それをレポートします。中華ライトの情報はjinbeさんから教えてもらいました。いつも有益な情報ありがとうございます。

○購入先:http://www.aliexpress.com/
○4/6発注→4/18家に届く(約12日間)。この間若干のメッセージのやり取りがあったけど、ま、2週間以内に届いたので合格でしょう。
○値段は$226.91(クレジットで¥19025でした)。ちなみに前回(去年の9月)のビーム発注時は別の業者ですが$209.78でした。全部送料込みです。

中華ライト35Wビ-ム(以下、中華ビーム)
中華ライト35Wワイド(以下、中華ワイド)
ダークバスターLED12W(以下、DBLED12W)
ダークバスターHID21W(以下、DB21Wワイド)
の比較写真を撮ってみました。

↓中華ビーム VS 中華ワイド

↓DB21Wワイド VS 中華ワイド

↓DBLED12W VS 中華ビーム

↓DBLED12W VS DB21Wワイド

特に中華ビームが完全に飛んでしまってちょっとわかりにくいかもしれませんが、、、、、、参考になれば。

ちなみに充電器のプラグが錆び落ちる問題は以下のパーツ(アマゾンで購入)に交換して解決しました。(多分)
↓バナナプラグ・オス2個(赤・黒) イーグル2815¥262(+送料¥200)

カノコイセエビ


八丈島、2012/4/12、5D、100mm
イセエビもいろんな種類が居るんですね~。

ちなみに、先週末の大瀬崎、「○ん○う」はすべてはずしました(涙)。

八丈島のウミウシ(その3)


八丈島、2012/4/12、5D、100mm
なんていうウミウシでしょうか?マンリョウとかに似てるのですが、、、、、巨大でしたのでワイドで、、、、、

↓これはゾウゲイロウミウシ。これもあちらこちらに居たな~。

↓ベニシボリ。大きい固体でした。おメメパッチリです。

サザナミヤッコ


八丈島、2012/4/12、5D、100mm

八丈島のアオリイカ


2012/4/14、5DMk2、15mm


2012/4/14、5DMk2、15mm

八丈島のウミウシ(その2)


八丈島、2012/4/13、5D、100mm

↓ヒブサミノウミウシかな

↓アラリウミウシ

↓ちゃんと光があたっていないけど、、、、

八丈島のウミウシ


八丈島、2012/4/12、5D,100mm
ジンガサヒトエガイ。通称ベトナムウミウシ。かわったウミウシだな~

↓センテンイロかな。ベニワモンヤドカリとコラボ。

↓カノコウロコウミウシ。

八丈島の風景


八丈島、2012/4/14、5DMk2、15mm

SHOPのログで使っていただいた写真ですが、、、、、
今回は海況がいまいちでありましたが、それなりに楽しめました。スタッフの方々、ご一緒させていただいたゲストの方々に感謝。

↓アマミスズメダイ。こちらもSHOPのログに使ってもらった写真の別カット。

八丈島、2012/4/15、5D,100mm

ケブカヒメガザミ


大瀬崎、2012/4/9、5D、100mm

ヨウジウオ


大瀬崎、2012/4/9、5D、100mm

エイリアンの卵


大瀬崎、2012/4/8、5DMk2、15mm
果たしてこれは本当にエイリアンの卵か!?乞うご期待!!

↓一本松のクロカエル

大瀬崎、2012/4/9、5D、100mm

↓門下のイロカエル

大瀬崎、2012/4/26、5D、100mm

↓湾内のカエル

大瀬崎、2012/3/25、5DMk2、15mm

アロポン


大瀬崎、2012/4/8、5DMk2、15mm

前に載せたのは手無しだったので、今回のは完全体。ノーガード戦法が撮れました。

カスザメ


大瀬崎、2012/4/8、5DMk2、15mm

こんな感じ以外撮りようがないよね。

カゴウニカクレエビ


大瀬崎、2012/4/9、KissX、60mm

アロポンのほうがカゴウニよりレア-だっていうけど、私は5分5分ぐらいに感じるんですけど。ま、母数が少なすぎるのでなんともいえませんが。どちらにしても当たりを引くと嬉しい。カゴウニのペアーはチェリオの3本当たりといったところでしょうか。

マジカルアイでアンコウ


大瀬崎、2012/4/9、5DMk2、15mm
ローガンズ&その予備軍に大ブレーク中のマジカルアイ。砂地をジッと見つめるとアンコウが浮かび上がってくるそうな。

ホタテエソ、地味だけど好きです。


大瀬崎、2012/3/24、5D、100mm

ま、ま、またなんかついてる~。


大瀬崎、2011/4/1、5D、100mm

海藻ワイド


粒々感を出してみました。
大瀬崎、2012/3/24、5DMk2、15mm

↓フィッシュアイって感じです。

大瀬崎、2012/3/24、5DMk2、15mm

カエルアンコウ(白)


大瀬崎、2012/3/31、5D、100mm

↓こちら別個体。何かを捕食した後なんでしょうか。お腹がぽんぽんでした。jinbeさんに教えていただきました。

大瀬崎、2012/3/24、5D、100mm

そしてまた、葉山のダンゴ


葉山、2012/3/27、5D、100mm

ナガレモエビ on シロガヤ


流行っているみたいだ。

大瀬崎、2012/3/31、5D、100mm

ホウセキキントキ IN 大瀬グリーン

大瀬崎、2012/3/25、5DMk2、15mm

アロポン

大瀬崎、2012/4/1、5D、100mm

ナマハゲウミウシをナマハゲっぽく撮った

大瀬崎、2012/3/26、5D、100mm

プロフィール

shin

Author:shin
神奈川県在住。
1963年生まれ。
ダイビングと蕎麦打ちが趣味。

Twitter
最新コメント
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
検索 2