カゲロウカクレエビ」

座間味、2011/6/16、KissX、60mm

タテジマヘビギンポ

7/27の記事(シマウミスズメyg)の時もそうなんですけど、無駄に青抜きにしています。

座間味、2011/6/17、KissX、60mm

ニセタカサゴ

クロホシイシモチの中にここら辺では見慣れぬ魚。

クマササハナムロ?タカサゴ?ニセタカサゴ?イッセンタカサゴ?グルクン?
この手の魚は良くわからないな~。

↓こちら図鑑写真。「尾ビレの模様」と「側線と縞の関係」で見分けるようだ。

カンザシ団地

大瀬崎の外海を潜るダイバーなら誰でも知る、ランドマーク。

大瀬崎、2011/7/3、5DMk2、15mm

シマウミスズメyg

この手の魚は正面顔が好きですが、シマウミスズメに限ってはこのぐらいのアングルが好きです。角が目立つように。

大瀬崎、2011/7/24、5D、100mm

ヘビギンポの産卵

メス(下の個体)の産卵管が写るように頑張ったら、オス(上の個体)し尻尾が切れちゃったじゃん!!!

↓この写真、実は上の写真と同じペアー。オスの色がぜんぜん違うのですが、オス(上の個体)は他のオスを追い払うときは婚姻色(黒)をあっという間に普通色に変えるんですね。で、まだ婚姻色に戻らないうちに放精。忙しそうですね。御苦労さま(笑)。

大瀬崎、2011/7/24、5D、100mm

クロケロ

”行けだ”さんに情報をいただきました。”行けだ”さんいつもありがとう!!!

それにしてもクロケロは撮るのが難しい。どんなにストロボを強く当ててもシルエットにしかならない。

大瀬崎、2011/7/24、5DMk2、15mm

ミスガイ

ミスガイこそ沖縄で撮る必要のない被写体ではありますが、、、、、慶良間ブルーをバックに。一般ピーポーが急にステージ上がらされてスポット浴びせかけられたような表情をしています。

座間味、2011/6/19、KissX、60mm

ミヤケテグリyg

八丈島、2011/7/15、KissX、50mm

クサハゼ

クサハゼを座間味で撮る必要はないのだけど、、、、、撮ってみて、やっぱり伊豆のクサハゼの方がきれいだと妙な優越感に浸るのでした。ちなみにハナハゼも沖縄のはしょぼいです。

座間味、2011/6/16、KissX、60mm

ハタタテハゼ

ハタタテハゼとシコンハタタテハゼとアケボノハゼのレアー度が全く一緒だったらどれが一番、好きか?
水深40m以上潜ってちらっとシコンハタタテハゼを見るのが良いか、水深10mで好きなだけハタタテハゼを見るのが良いか?
伊豆でハタタテハゼが出たらタンクを1本捧げるか?

ま、人それぞれ、煩悩の赴くままに。

座間味、2011/6/11、KissX、60mm

ハナゴイ群れ

八丈島、2011/7/16、5DMk2、15mm

正面顔

↑不動の人気。湾内のアイドル。

↓誰も撮らない。イネゴチ。

正面顔が好きなんです。

大瀬崎、2011/6/28、5D、50mm

勇気ある撤退

八丈島より本日帰る予定だったのですが、台風の影響で勇気ある撤退で1日繰り上げて昨日、帰還した。今日の八丈島便は1,2便とも通常運航。今のところ3便は天候調整がついている模様。今回の台風は巨大なので大事を見ました。こおいう判断って本当に難しいですよね。でも安全第一がよろしいかと思います。なんかこの台風、今週末まで影響しそうですね。

八丈島、2011/7/15、5DmK2,15mm

飛べない鳥たち

↑タマカエルウオ

「飛べない鳥たち」
というと、何を思い浮かべるでしょう。ヤンバルクイナ、キウイ、、、、、進化の段階で翼を失い、人間の環境破壊のせいで絶滅の危機に瀕している。何か高尚で、ちょっと悲哀に満ちた、ジャズでも聴きながらシングルモルトを舐めながら思いを馳せる、、、、、といったところでしょうか。。。。。

で、「泳げない魚たち」
というと、、、、、、タマカエルウオ、ヨダレカケ、、、、、、ホッピーを飲みながら大騒ぎしたくなる、といったところでしょうか。でも、彼らのあの水の嫌がりようを見ると「泳げよ!魚だろ!」って、突っ込みたくはなります。

タマカエルウオやヨダレカケに会ったら「翼の折れたエンジェル」を口ずさんであげましょう。

↓ヨダレカケ

座間味、2011/6/19、KissX、60mm

イシダイyg

大瀬崎、2011/7/10、5D、50mm

イシガキダイyg

大瀬崎、2011/7/10、5D、50mm

ちゅ~(暑中お見舞い)

体長が40cmをこえる個体はウェットの上からでもダイバーに吸いつき体液を吸う。処置が遅れると体液をすべて吸い取られ死に至らしめることもある。一度吸いつかれると、吸いつかれた周辺の組織ごと切開しないと取れない。もし吸いつかれたら無理やり取るのではなく至急専門の病院に行く必要がある。

涼しくなりましたか?暑さ厳しき折、ご自愛ください。

タコノマクラの放精

3個体ほど放精していました。残念ながら放卵の方は見つけることが出来ませんでした。

川奈、2011/7/9、5D、50mm

ヤマドリの産卵

川奈、2011/7/9、5D、50mm

キ、キ、キアンコウ

季節外れにキアンコウ(多分)に出会えました。水深18m、水温は16度台。表面の水温は26度台。すごいサーモクライン。表面は流れて透明度も悪い。下は流れもなく寒いが、抜けている。

大瀬崎、2011/7/10、5DMk2、15mm

キンメモドキ

座間味、2011/6/18、5DMk2、15mm

ホシノハゼ

大瀬崎、2011/6/27、5DMk2、50mm

サルパ!!!

「サルパ」の後ろには「!」(感嘆符)をつけたくなります。で、3つも付けて満足。

川奈、2011/6/24、5DMk2、15mm

ヒナギンポ

ブルーの蝶ネクタイが素敵です。

座間味、2011/6/19、KissX、60mm

↓こちらはエリグロギンポ

オオモンカエルアンコウ

kyoko さんに教えてもらいました。ありがとうございます。

横位置で撮ったのを大幅にトリミングをして縦位置(3:4)にしました。
これだけ大幅にトリミングをすると不自然ですね。

大瀬崎、2011/7/3、1/40 秒、ISO320、F8.0、 Canon EOS 5D Mark II、15mm

ハタンポの群れ

前のよりこっちの方が好いかな。もう、この光景も終わり夏真っ盛りの伊豆になっていくのでした。

大瀬崎、2011/6/28、5DMk2、15mm

アカククリ

座間味、2011/6/19、5DMk2、15mm

ヒメメンコヒシガニ

座間味、2011/6/18,kiss X,60mm

鈴木様 御一行

9個体写っています。半分ぐらいしか写っていないような感じなので20個体近くいたと思われます。メーター級の鈴木は迫力がありますね。

大瀬崎、2011/6/28、5DMk2、15mm

腰曲がりの個体。奇形なんでしょうか?なんか”漢”(おとこ)を感じます。

プロフィール

shin

Author:shin
神奈川県在住。
1963年生まれ。
ダイビングと蕎麦打ちが趣味。

Twitter
最新コメント
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
検索 2