ベニワモンヤドカリ

キレイな模様。ケバケバよりつるつるのほうがキレイだ。男は黙って甲殻類。

ハマフエフキ

撮影日時
2006/09/11 10:59:44
Tv(シャッター速度)
1/80 秒
Av(絞り数値)
F8.0
ISO感度
100
焦点距離
40.0 mm


「ごらぁー、なにしてんのや~」って感じで、向こうから近寄ってきた。

撮影日時
2006/09/11 10:37:02
Tv(シャッター速度)
1/80 秒
Av(絞り数値)
F5.6
ISO感度
100
焦点距離
40.0 mm
トリミング多

ハリセンボン

「ウフッ!」って感じ。この顔である必然性はあるのだろうか?そりゃ~針の必然性ははわかる。ま、確かにこの「笑顔ビーム」をくらったら攻撃することは出来ない!?。。。。。否!おいかけたくなる!?

Let's go

エントリー直後、カメラの動作確認にシャッターを切った。

撮影日時
2006/09/11 13:26:15
Tv(シャッター速度)
1/125 秒
Av(絞り数値)
F8.0
ISO感度
100
焦点距離
17.0 mm

タテジマキンチャクダイyg

ありきたりではあるが・・・・・
Tv(シャッター速度)
1/100 秒
Av(絞り数値)
F7.1
ISO感度
320
焦点距離
40.0 mm
トリミング多・・・・・このレンズでは無理だな。

撮影日時
2006/09/09 14:02:23
Tv(シャッター速度)
1/200 秒
Av(絞り数値)
F6.3
ISO感度
400
焦点距離
40.0 mm
トリミング少

こちら親御さん・・・このサイズの被写体にこの焦点距離はちょうどいい。

キンギョハナダイ

ずいぶんいっぱい撮ったけど・・・・どれもこれもいまいち・・・・・・↑海の青はOKだけど赤が×。

↑岩と岩の間のグループ向きが・・・・色が・・・・・


↑これも駄目だ~~

セダカギンポ

こちらもコンデジ画像。ちょろちょろ逃げるが同じところで止まりじっとしていてくれるので撮りやすかった。

サクラコシオリエビ

コンデジ画像。男は黙って甲殻類・・・・。

トゲチョウチョウウオ

トゲが長めなのがGood。八丈ブルーに映える。
Tv(シャッター速度)
1/50 秒
Av(絞り数値)
F13
ISO感度
200
焦点距離
40.0 mm
トリミング少

フリソデエビ

久しぶりのコンデジ画像。被写界深度の深い写真って好きだな~。芸はないけど・・・ご夫婦で微妙に色が違うところがおしゃれ。

海老としてわかりやすいのは横から。理屈は要らない・・・・・男は黙って甲殻類。

キビレマツカサ

こちらも八丈島固有種。今回の遠征の目的の一つは固有種・・・・・ユウゼン、ナメモンガラ、キビレマツカサ、トサヤッコ。

Tv(シャッター速度)
1/80 秒
Av(絞り数値)
F5.6
ISO感度
320
焦点距離
17.0 mm

ユウゼン


図鑑写真では気難しく渋い方たちかと思っていたけど実際にお会いしてみると性格も顔も意外とひょうきん。寄らせてくれるしポーズも決めてくれる。

ミズカメカイメン

撮影日時
2006/09/08 13:57:12
Tv(シャッター速度)
1/50 秒
Av(絞り数値)
F9.0
ISO感度
200
焦点距離
17.0 mm

ナメモンガラ

八丈島固有種。婚姻色が美しい。けど、このおとぼけの表情はなんともいえない。
撮影日時
2006/09/11 16:18:20
Tv(シャッター速度)
1/80 秒
Av(絞り数値)
F5.6
ISO感度
320
焦点距離
40.0 mm

こちらはツマジロモンガラ。ちょっと地味。

撮影日時
2006/09/11 11:03:48
Tv(シャッター速度)
1/80 秒
Av(絞り数値)
F8.0
ISO感度
100
焦点距離
40.0 mm

八重根アーチ

撮影日時
2006/09/11 10:44:53
Tv(シャッター速度)
1/80 秒
Av(絞り数値)
F5.6
ISO感度
100
焦点距離
17.0 mm

アオウミガメ

撮影日時
2006/09/08 11:19:42
Tv(シャッター速度)
1/50 秒
Av(絞り数値)
F13
ISO感度
320
焦点距離
40.0 mm

撮影日時
2006/09/11 14:00:04
Tv(シャッター速度)
1/80 秒
Av(絞り数値)
F7.1
ISO感度
100
焦点距離
17.0 mm

八丈島ナズマド。

モンガラカワハギyg

強烈な模様・・・と思っていたら現場では意外と目立たない。
八丈島ナズマド。
撮影日時
2006/09/08 14:04:58
Tv(シャッター速度)
1/50 秒
Av(絞り数値)
F11
ISO感度
200
焦点距離
40.0 mm
*トリミング多

キビナゴノ群れ

初の八丈島。圧倒的な透明度に新兵器5D。水深5mエキジット寸前のワンショット。

9月10日八丈島八重根
ISO感度
     125
Tv(シャッター速度)
1/80 秒
Av(絞り数値)
F11
焦点距離
17.0 mm
色空間
sRGB

イソギンポyg

小さかった。2cmぐらい。笑ってるよね。8月27日葉山。

本日より八丈島。3日間ほどブログの更新をお休みします。

ガラスハゼ

ガラスハゼの写真は黒バックが多いが青ヌキに出来た事は○。2個体入れた○。でもピンが甘い、左の個体が隠れている。リベンジだ~。8月20日石垣島。

ヤマブキハゼ

8月20日石垣島。

ユカハタ

この寂しげな表情が黒バックに引き立つ。少なくともオレンジにブルーの水玉模様の服は着たくないだろう。

メガネゴンベ

昔から好きな魚の一つです。昔、うまく撮れなくてやたら追っかけまわした記憶が・・・・そんなに寄るのが難しい部類ではないのに・・・・ってことはうまくなったのか?このぐらい楽勝だぜ・・・へっへ。相変わらずピンが甘いけどね。

アカククリ

幼魚には赤い縁取りがありこの名前になったらしい。見たいな~。8月20日石垣島。

コブダイyg

8月25日富戸。

プロフィール

shin

Author:shin
神奈川県在住。
1963年生まれ。
ダイビングと蕎麦打ちが趣味。

Twitter
最新コメント
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
検索 2