セダカスズメダイのタマゴ

8月25日富戸。

ヒトスジギンポ」

8月20日石垣島。

アカメハゼ

8月20日石垣島。

浮上中

8月20日石垣島。

ハナタツ

お腹がぷっくりのお父さん。お父さんは出産間近・・・・・・なんかへんだ・・・・


こちらはお腹のすっきりしたお母さん。

ハナタツとタツノオトシゴってどう違うのだろう?

8月27日葉山。

イシガキカエルウオ

石垣島ではいわゆる普通種なんだろうけど・・・・・好きだな。こだわって撮り続ける人の気持ちはわかるな~。でも、マクロやってる場合じゃないんだってば~8月20日石垣島。

テッポウエビ&ダテハゼ

判りにくいけどテッポウエビが主役です。共生エビを撮るのは本当に難しい。このダテハゼはまだ若いので危険察知能力が低いのか寄らせてもらえた。テッポウエビのヒゲがダテハゼのゼビレと胴体の間に入って触れていることいる事がはっきり判るのもポイト。8月25日富戸。

エキジット

エキジットのとき、みんなは早々に安全停止モード。未練たらしく下からシャッターを・・・・。まだ、潜っていたいよ~。

バブルコーラルシュリンプ

ミズタマサンゴ&バブルコーラルシュリンプ。この静けさに「和」テイストを感じる。バブルコーラルシュリンプではなく「水玉珊瑚隠れ海老」にして欲しかったな~。8月20日石垣島。

ギンガハゼ(グレー)

グレーバージョンもナカナカいい。石垣島に行ってまずギンガハゼにがぶりよりをしてしまった。自分の石垣に行ったらワイドを撮りまくろうと心に決めたのはなんだったんだろう(笑)8月19日石垣島。

ギンガハゼ(ペアー)

石垣島に行ってきました。8月19日石垣島

チビイザリ

イザリは特に若い方がかわいい。若い時はよく動くしまたその動きがラブリー。この子も砂地を跳ねているところを動画で撮った。笑える。7月10日川奈。

タツナミガイ

評判悪いだろうな~。この写真は・・・・・でもシリーズにしたら面白いと思うんだけどな~7月21日葉山。

コモンウミウシ

あまりにも普通のウミウシだけど結構好きだったりする。このパステルな感じがおいしそうだね。8月13日葉山。

頭隠して尻隠さず

ハナハゼがダテハゼの巣に入った瞬間。偶然撮れた。珍しい!でもブレブレだ~。ハナハゼのひらひらって1本1本色が微妙に違うんだなって妙なところを感心してしまった。ハナハゼのヒラヒラとも対決しなくてはいけないなって、また妙な決心をしてしまうのであった。8月14日川奈。

オオスジイシモチyg

この時期の海はygが多くて楽しい。人間も魚も子供は可愛いね。ところで「若魚」って図鑑にかいてあるけど、「わかぎょ」?「じゃくぎょ」?「わかざかな」?・・・・・・・・・・8月14日川奈。

セスジイバラウミウシ

昨日(8月12日)、えぼし岩に行ってきた。といってもダイビングではなく茅ヶ崎から渡しで行った。娘の夏休みの課題でえぼし岩の調査のつきあい。で、えぼしで磯遊び。これが結構楽しかった。タイドプールの中の幼魚をタモアミですくったり、ヤドカリを捕まえたり色々な生物を観察できた。その中の一つがこれ。ホンダワラコケムシの中にいた。タイドプールの中のホンダワラコケムシの中には結構高い確率でこいつ&タマゴがいる。水深のある程度あるところだとムツイバラになるようだ。タンク無し、水着無しでこの写真が撮れたら悪くないよね。ずっとしゃがんでいたので少し腰が痛いけど・・・・・。下手なダイビングよりたくさんの生物をじっくり観察できました。

観察できた生物
セスジイバラウミウシ、ホンダワラコケムシ、アメフラシ、キビナゴの群れ、シリキルリイロスズメダイ、カゴカキダイ、カエルウオ、ナベカ、シマスズメダイyg、クモハゼ、アゴハゼ、ドロメ、ヒライソガニ、イワガニ、ショウジンガニ、イソヨコバサミ、ホンヤドカリ、イソスジエビ、ヘビギンポ(♂)、カモメ、トンビ。

テングダイ

初めてテングダイをみた。個々の表情も面白いし、群れとしても面白い。30cmぐらいの個体が20ぐらいいたでしょうか。8月6日川奈。

フタスジリュウキュウスズメダイ

こいつは珍しくygより成魚のほうがかわいい。このびっくり目がなんともいえない。昔のアニメのグーグーガンモに似ていると思う。背景のサンゴの光の写り方が面白い。もちろん狙って撮ったわけでない。6月11日座間味。

ウスイロサンゴヤドカリ

白い足、赤い触角、白の点々の目、が魅力です。5月4日浮島。

イソハゼ

好きな魚の一つです。綺麗だよな~。普通種ではあるがナカナカ撮らせてもらえない。イチモンジハゼもそうだがそこらじゅうにいるのだが、シャッターを押す瞬間に逃げる名人です。きっと、シャッターを押す瞬間に殺気が出てしまうのだろう。カメラを向けないと寄らせてくれるのにカメラをむけたとたんに逃げる魚は多い。ちくしょ~!!まず、「気」を殺す修行をしなくては・・・邪念を消し無になることじゃ

7月17日川奈。

記念撮影

息子と二人で記念撮影。ガイドの方に撮ってもらいました。7月23日浮島。

キイロウミコチョウ

7月29日川奈。

モンガラドオシ

ホタテウミヘビやハナアナゴよりレアーだ。ちょっとうれしかったりするが・・・・地味だ。人気の被写体・・・とは言えない。7月15日富戸。

ミスガイ&タマゴ

ひらひらとスカートのすそをさせている美人・・・といったら言い過ぎだろう。ミスガイはウミウシというより貝に近いような気がする。トラフケボリやテンロクケボリのほうがウミウシに近いような気がするのだけど・・・・

ニジギンポの牙

ニジギンポにこんな牙あったかな~?ヒゲが生えているのは知っていたけど・・・・。魚の顔のアップの記事が多いな。きっと好きなんだな。

アカハタ伊豆バージョン

南方系は色が薄いらしい。てことはアカハタは伊豆が一番赤くて綺麗ってことかな?座間味の個体よりずっと綺麗だ!オトヒメエビも実は写っている・・・8月1日富戸。

アオリイカのたまご

8月1日富戸。

プロフィール

shin

Author:shin
神奈川県在住。
1963年生まれ。
ダイビングと蕎麦打ちが趣味。

Twitter
最新コメント
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
検索 2