オニゴチの目

わかりにくかったので目だけアップ。この瞼の形!!!なぜこんな形なんだ~。

オニゴチ

チャームポイントは上瞼。この写真だとわかりにくいけど・・・トランプのクローバーのような瞼。何でこんな形なんだろう?摩訶不思議!!4月3日川奈。

メバルyg

メバルも誰も見向きもしない魚です。いつも岩陰でななめにホバリングしていて写真は撮りやすいはずだが誰もシャッターは押しません。でもygはかわいい!キンギョハナダイと同じぐらい美しい!!4月22日川奈。

キタマクラyg

誰も注目をする事も、撮影されることももないキタマクラ。でも幼魚はミナミハコフグの幼魚と勝るとも劣らずのかわいさ!もっともミナミハコフグも大人になると誰も注目しないか。

テングニシのたまご

うみほおずきです。これも継続的に観察したいですね。

サビハゼのハッチアウト

サビハゼのハッチアウトを見ることが出来ました。この写真の10分後に全部ハッチアウト終了しました。感動~~。4月22日川奈。

サラサウミウシ

普通種の写真は難しい。でも撮っていて面白い。希少種ももちろん面白いが、例えばソラスズメダイの”これ!!!”といった写真を撮りたい。サラサウミウシはどこにでもいて誰にも注目されないが、触角が美しい!そういえばアオもシロも触角が美しい。4月22日川奈。

ニシキリュウグウウミウシの一種

珍しいウミウシらしい・・・・4月16日葉山。

サクラミノウミウシ

久しぶりの卵以外の投稿。あまりにも美しい・・・・カジメの根元にいました。4月16日葉山。

不明ウミウシのたまご

シロウミウシのたまごではないかと思うのだけど・・・・このときやたらといっぱいシロウミウシが居たのでただの予測です。誰か知っている人が居たら教えて下さい。4月8日葉山にて。

サビハゼのたまご

だんだんたまごネタが無くなってきたので少し古い画像ですが・・・2月18日川奈にて撮影

アマクサアメフラシのたまご

すぐそばにおなかの膨れたアマクサアメフラシが居ました。たぶん・・・間違いないかと・・・・・

クロモウミウシ&たまご

THEクロモ

交接中

たまご

この海草の中にぐちゃ~っと固まって居ます。

ミガキボラの卵(穴だらけ)

あまりにむごい・・・・ここまでぼこぼこにしなくても・・・・チビ貝め!!一番右の貝をかじったのは誰だ~。おそらく殆ど全滅かと・・・・

ボウシュウボラのたまご(葉山編)

3月18日 もう黒いぶつぶつが見えています。

4月8日 2房のみ残して全てハッチアウトしていました。

ボウシュウボラのたまご(川奈編)

2月18日 トタン板の下にボウシュウボラが産卵しました。


3月9日  黒のぶつぶつが見えるようになりました。

3月25日 半分以上ハッチアウトしました。

4月3日 完全に孵化していました。お母さんはどこかへ行ってしまった。

不明

海草の裏についていた卵。なんの卵かわかりません。誰か教えて下さい!!撮影地:葉山

たまごブログになってきた・・・・

プロフィール

shin

Author:shin
神奈川県在住。
1963年生まれ。
ダイビングと蕎麦打ちが趣味。

Twitter
最新コメント
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
検索 2